Unix で強制終了・強制再起動

Pop!_OS でバグに滅多に遭わないのでほとんど使いませんが、画面がフリーズしている時に使える便利なコマンドを記載します。

Alt + SysRq + ? を押下して ? の代わりに、順番に R, E, I, S, U, B を押下します。

なぜこんなながいかと思うでしょうが、一応理由があります

unRaw      (X Window System からキーボードの制御を取り戻す)
 tErminate (すべてのプロセスに SIGTERM シグナルを送り、正常に終了させる)
 kIll      (すべてのプロセスに SIGKILL シグナルを送り、強制的に終了させる)
  Sync     (書き込みキャッシュのデータをディスクに書き込む)
  Unmount  (すべてのファイルシステムを読み込み専用で再マウントする)
reBoot     (システムを再起動する)

さすがにこれは覚えにくいのでこちらの語呂合わせを

“Raising Elephants Is So Utterly Boring” (ゾウを育てるって、もうとっても退屈)

“Reboot Even If System Utterly Broken” (リブートするよ。たとえシステムが完全に壊れてたとしても)

ちなみに、 R EI は確か Pop!_OS で無効になっています (セキュリティのため?) が、ゾウさん🐘の順番でもう、覚えましたので全部押します。